小林 勇斗(コバヤシ ユウト)

1988年6月29日生・北海道出身

%e5%b0%8f%e6%9e%97%e5%8b%87%e6%96%97

■競技歴■

小学3年生から25歳まで現役を続け、

個人メドレーや自由形長距離を中心に国内大会に出場。

ロンドン五輪を目指す中でオープンウォータースイミング(OWS)と出会い、競泳とOWSの両刀”デュアルスイマー”として活躍。

2013年には世界水泳バルセロナ大会にOWS日本代表として出場。

■主な競技実績■
<競泳>
JOCジュニアオリンピック 優勝
国民体育大会 準優勝
インターカレッジ 準優勝
日本選手権水泳競技大会 入賞


ロンドンオリンピック世界最終予選会 日本代表
世界選手権水泳競技大会 日本代表

■選手引退後は柔道整復師専門学校に入学し身体構造の基礎を学びながら、現役時代からのテーマである”楽に泳ぐ”を探求する中で、この理想と合致するinfinity swim methodと出会い、麻生真稔に理論や指導法を学ぶ。

またOWS強化スタッフとして選手をサポートする傍ら、自らのOWSの経験を生かしトライアスリートへの指導なども積極的に行っている。

活動店舗:ティップネス氷川台店、ティップネス練馬店、ご希望ありましたらその他の場所でのパーソナルレッスンも承ります。

infinityswimschool@gmail.com
までお気軽にご連絡ください。

小林 勇斗のレッスン情報はこちらからご覧になれます。
※なおスケジュールは予告なく変更する場合もございます。